Archive for the Category » インドネシア «

バリ島 #3(3)

【インドネシア バリ州】

3日目、4日目は特に書くことがありません。
ショッピングしたり、ホテルでダラダラしたりでした。
ビンタンマーケットの近くに良いワルンがありました。
観光客向けかと思いましたが、そこそこ美味しかったです。

買い物のあと、知人が泊まっているヴィラを見学に行きました。
1泊5万円ぐらいとのこと。
高いだけはあり、各室が独立型でプライベートプールが付いていました。
一人で泳ぐのは寂しいです(苦笑)。


夕食は安定のBiku Restaurantへ。
早い時間でしたので、予約せずに入れました。
あと20分遅かったら断られていました。
早くホテルに戻ってゆっくりしたかったので、夕食は早めでOK!


スミニャックでも、通りを少し入ると静かなところが多いです。
ホテルやヴィラも静かにのんびりと過ごすことができます。
それがバリ島の魅力でもあります。


いよいよ帰国。
ングラ・ライ国際空港で、搭乗前に軽く食事をしました。
機内食が変な蒸しパンだけなので、食べておかないとお腹が空きます。
このサンドイッチ、毎回5分の3ぐらいで断念してしまいます。


3度目のバリ島も楽しく過ごせました。
次回はいつ行こうかな?


にほんブログ村 旅行ブログ 離島旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ プチ旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 海外ぶらり旅へ

バリ島 #3(2)

【インドネシア バリ州】

2日目の島内観光の続きです。

ジャティルイライステラスからタマン・アユン寺院に向かいました。
タマン・アユン寺院はもともと公園だったものを、途中でお寺に変えたそうです。
バリ島では珍しく堀をもった寺院ですが、元々公園だったからだそうです。
お祭りや集会で使う広い建物には闘鶏の説明人形が置かれていました。


こちらの寺院も中には入れません。
外周の壁が低いので、外から観ることができます。
多重塔や宝物庫などがある内部にも堀がありました。
それぞれの塔の段数には意味があるのだそうです(忘れました)。




最近行われた祭りで使われた獅子舞が飾られていました。

沖縄の獅子舞と似ています!

さて、タマン・アユン寺院を見学し終わった後は、本日のクライマックスタナ・ロット寺院に移動です。
車で1時間20分ほどかかりました。
順調に観光しすぎて、日没の2時間前に到着してしまいました。
というわけで、寺院近くのお土産屋さん散策をしました。
疲れたので、バリティーを飲む。

ガイドさんと落ち合って、いよいよタナ・ロット寺院内へ!
っていうか、2回目です(苦笑)。
ほとんどのツアーに付いているのですよ、タナ・ロット寺院の夕陽が。




日没が近づいてきました。
散策中に探していたベストポイントに行ってみました。
はい、ざんねーん(-/-;)
水平線に雲がかかり、今回も夕陽はゲットならず。


雲の隙間から少しだけ夕陽を観ることができました。

ツアー最後はディナーです。
前回のツアーと同じくヴィラ・アイルでの食事。
2度目ですが、とても美味しかったので楽しみにしていました。






ここのパンはほんとうに美味しいんですよ!
宿泊している人は、朝食で食べることができるのでしょうか。
チキンをいただきましたが、こちらもソースとマッチして美味しかったです。
デザートも良かった。
ツアーで疲れた最後にこの食事は最高にGoodです!

満足の2日目は無事終了しました。


にほんブログ村 旅行ブログ 離島旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ プチ旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 海外ぶらり旅へ

バリ島 #3(1)

【インドネシア バリ州】

今年3回目のバリ島です。
初めての旅行地は3回ぐらい行けばかなり慣れる、という経験から、とりあえず間を置かずに3度の旅行を計画しました。
今回も片道の総移動時間は13時間程度。
香港国際空港での乗り継ぎ5時間がかなりつらいです。


那覇香港路線は相変わらずの蒸しパンっぽいものでした。

香港デンパサール路線の機内食はマッシュポテトが美味しかったです。

定刻より15分早く到着。
入国審査はスムーズに終わり、荷物もあまり待たずに出てきました。
1時間ちょっとで出ることができました。
早めに休むことができました。

2日目(翌朝)は観光。
島の北部に向かうため、移動距離がかなりあります。
2時間程度の移動でしたので、少しだけ眠ることができました。
深夜便到着の翌日の観光はやはり辛いです。

1時間半ほどで、最初の目的地ブドゥグルウルン・ダヌ・ブラタン寺院に到着しました。




湖の中に浮かぶように建てられた多重塔が有名な寺院だそうです。
そのものはとても小さいです。
ヒンドゥー教の施設はどこもそうですが、こちらも外国人は寺院内には入れません。




公園風の境内では地元の方や観光客がのんびりと散策していました

見学が終わると、ちょっと早い昼食に向かいました。
棚田を眺めることができる高台というか崖のそばに建っています。
ホテルのレストランで、下の方に宿泊施設がありました。




ちょっと車酔い気味だったので、あまり食べられず。
デザートがなかなかの大味でした。
海外のお菓子って、ほとんど甘くないか、砂糖ぎっしりかで両極端です。
甘過ぎのほうでした。

移動して、ジャティルイライステラス(棚田)に向かいました。
テガラランのほうが有名な印象ですが、規模としてはジャティルイが一番広いそうです。





たしかにとても広大!!!
しかも、ヒンヤリとした空気が気持ちいい。
見渡す限りの水田です。
テガラランよりもこちらを是非観たほうが良いです。

島内観光も中盤ですが、長くなりましたので#3(2)で続きを書きます。


にほんブログ村 旅行ブログ 離島旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ プチ旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 海外ぶらり旅へ