Archive for » 5月, 2017 «

粟国島 ダイビングとか

【沖縄県 粟国村】

ダイビングで行きました。
何年ぶりだろう、粟国島。
観光がほとんどないので、のんびりするしかありませんでした。
というわけで、ほとんど写真がありません。

出発日は極寒でした。
5月も末だというのに、半袖では寒いぐらい。
ダイビングなんかできるわけないよ、というぐらい冷えました。
おまけに小雨~土砂降りの天気。

定刻に泊港南岸を出発!
これから約2時間の船旅です。
フェリーは新造で、しかもスタビライザー付きで揺れにくい構造とのこと。
でも、この航路は結構揺れるんですよ。


定刻に粟国島に到着!
曇天ですね、今にも降り出しそうです。
宿の方が迎えに来ていました。
港から宿までは車で5分ぐらいです。

今回の宿泊は民宿あぐに
前回もここに泊まりました。
食事が良いということで評判の民宿です。
地元の方は民宿丸三と呼ぶこともあるようです。

さて、ダイビング! 本日は2本。

夕食は天ぷら定食でした。
ご飯はお代わりができ、けっこうなボリュームです。
そして、とても美味しいo(^-^)o

さて、翌日は晴れました!
そして、年に1回のお祭りの日。
粟国村海神祭
ハーリーが復活したとのことでしたので、港まで観に行きました。

お昼はのんびり過ごし、ビーチや灯台に行きました。

さぁ、夕食。
この日はすき焼きでした。
牛肉たっぷりで、機能以上にボリュームがありました。
美味しいo(^-^)o


最終日。
朝ご飯は相変わらず美味しかったです。
粟国島名産の「ソテツ味噌」が各テーブルに置いてあり、自由に食べることができます。
ご飯のお供に最適でした。

荷物を片付け、少し島を散歩したら、あっという間にお昼。
民宿から少し離れた場所に食堂があるとのこと。
前日は閉まっていたので、最終日にリベンジです。
丸三飯店
中華料理屋かと思いましたが、和洋中なんでもありましたよ。


のんびり過ごせた2泊3日でした。
粟国島は何もすることがないので、のんびりするには良いです。
カフェなどもないので、その点はリゾート感無しです。
ダイバーや釣り人向きの島なのかもしれません。

今回泊まった民宿あぐには1泊2食付きで5,000円です。
とてもお手頃な上に、食事が美味しいのでお薦めの宿です。
訪島の予定のある方は是非泊まってみてください。
あと、願わくば、第一航空の那覇粟国便が早く復活してほしいです。


にほんブログ村 旅行ブログ 離島旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ プチ旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 海外ぶらり旅へ

バリ島 #2(3)

【インドネシア バリ州】

今回の旅ではオプショナルツアーは1日だけ。
終日ツアーはかなり疲れるので、短期旅行で目一杯組むと疲れ倍増します。
のんびり過ごすのも旅の醍醐味だと思います。
というわけで、朝食後にはプールサイドの東屋でゆったり過ごしました。


お昼前から少し外出。
予約必須のレストランも、少し早めだったら入れてくれるかな?
ということで行ってみたBiku Restaurant
安定の美味しさが良いです。

入れましたo(^-^)o


美味しかったo(^-^)o

昼食後はお土産などを買いにビンタンマーケットへ。
タクシーで38,000ルピアぐらいです。
観光客で混んでいるかと思いましたら、意外と地元の人が多かったです。
激安サロンを買おうかどうか迷い、今回もやめました。
買い物が終わると、ちょっと甘いものがほしくなります。

ヨーグルトの店に行きましたが、味はまあまあ。
値段は絶対的に高い!
バリの食事相場と比べても高額でした。
たぶん、二度と行かない。

ヴィラに戻って、それから近くのスパへ!
夕食はスパからヴィラに戻る途中にあるワルンに行きました。
ヴィラのお姉さんから教えてもらった店です。
少しおしゃれな感じの『Warung Sobat II




安くて美味しい店でした。
お薦めです。
値段もそこそこ安く、量が多くて美味しい。
ノースクタに1号店があるようです。

さて、ヴィラですが、スタジオタイプの部屋に泊まりました。
プールサイドから入るとベッドルームです。
その奥にシャワー、トイレがありますが、坪庭風で、屋根の部分は半分がオープンになっています。
昼は明るく、夜は星空を観ながらシャワーしたり、用を足すことができます。
ちょっとした開放感が味わえますよ。




あっという間に帰国の日。



機内食は相変わらずの低クオリティ。
ングラ・ライ国際空港で食べたポテトフライが美味しかったです。
滞在中はお腹の調子は良いのですが、帰国後に緩めになります。
空港の食事が良くないのかな?

2回目のバリ島でしたが、今回も楽しく滞在できました。
バリはかなりポイントの高い観光地だと思います。


にほんブログ村 旅行ブログ 離島旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ プチ旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 海外ぶらり旅へ

バリ島 #2(2)

【インドネシア バリ州】

オプショナルツアーの続きです。
ルアック珈琲の店okaをあとにして、キンタマーニ高原に向かいました。
まぁ、そうですね、『金玉』ギャクが出る場所ですよ。
ガイドさんもよく分かっていて、「女性が喜ぶね♡」とか解説していました。



カルデラ内にあるキンタマーニ高原は、高地なのでヒンヤリです。
カルデラ湖とは反対側で、湖側の外輪山には厚い雲がかかっていました。
現地の人はとても寒いと言っていましたが、日本人だと涼しいという感じでしょう。
カルデラの中心には活火山が見え、けっこう近くまで生活圏が見られました。
昼食はこの景色を見ながら、インドネシア料理のビュッフェでした。

昼食後は南下し、ウブドに向かいました。

途中でテガララン・ライスパレスを通過。
降りて散策する予定ではなかったので、車窓から眺めただけです。
急いで窓を開けて、写真を撮りました。
凄いぞ、iPhone! 奇跡の一枚!

連休だけあって、ウブドも大混雑。
車を市場に駐めて、そこから徒歩で散策しました。
定番のウブド王宮に行きました。



観ることができるのは一部で、ほとんどは解放されていないようです。
王宮内には今でも旧王族が住んでいるそうで、もちろん居住区は観ることができません。
他の地域の王宮にも、旧王族が住んでいるところがあるそうです。
インドネシアは共和制なので特権階級ではないようですが、地域ではそれなりに尊崇の対象なのだそうです。

自由散策もありましたが、疲れたのでスタバへ♪
スタバのそばにあるタマン・サラスワティ寺院が綺麗だったので写真を撮りました。


ウブドからタナ・ロット寺院に向かいました。
今回のオプショナルツアーはとにかく移動距離が長い。
座っているだけですが、相当疲れます。
運転手さんは飛ばし屋なので、それぞれの目的地にけっこう時間通りに着きました。


はい、ざんねーん(^^ゞ
雲で日の入りは見えませんでした。



寺院に向かう岩場は人だらけ。
それ以外の公園や夕陽を観る場所にも人だかりでした。
焼きトウモロコシを売っていて、それがとても美味しそうで・・・・・。
でも我慢! この後は素敵なディナーです。

夕食はヴィラ・アイル内のレストランでいただきました。
予約の際に普通のインドネシア料理とヴィラ・アイルのディナーが選べます。
もちろん、バリフレンチのディナーを迷わず選びましたよ。






オーガニックなパンがすごく美味しくて、お代わりしました(笑)。
カボチャの冷製スープ。
マグロのカルパッチョはサラダが美味しかったです。
メインには子ヒツジ、臭みはなく、柔らかくて美味でした。

ここのディナーは本当に美味しかったです、お薦めです。
ろくに寝ていないのに一日中観光をしたので、ぐったりでしたよ。
観光は一日だけ。
残りの日程はのんびり過ごすことにします。

長くなったので#2(3)に残りを書きます。


にほんブログ村 旅行ブログ 離島旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ プチ旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 海外ぶらり旅へ