久しぶりの訪泰

【タイ王国 パタヤ特別市】
【タイ王国 バンコク首都府】

久しぶりにタイに行きました。
2016年10月13日にラーマ9世プミポン前国王が薨去され、タイ国内が服喪状態でした。
それを受けて、しばらく訪泰を控えていました。
去る10月26日に火葬式を終えたので、今回の訪泰を計画しました。

パタヤに3泊、バンコクに3泊の日程です。
意外に慌ただしかった。
おまけにあまり写真を撮れませんでした。
そういえば、観光らしい観光をしていませんね(苦笑)。


那覇-バンコクの直行便ができました。
運航会社はPeach Aviationです。
4時間ちょっとでスワンナプーム国際空港に着きました。
座席は相当狭く、一番前のプライムピーチが絶対にお薦めです(+2,200円)。





ホテル近くのショッピングモールで久しぶりのタイ料理。
ウンチェー(空心菜)の炒め物は相変わらず美味しいです。
辛さは店によってかなり違います。
グリーンカレーは麺を付けて食べるタイプにしましたが、普通にご飯が良かったかも。


食後はパタヤの街中をブラブラ。
バンコクほどではありませんが、パタヤもだんだんと変化してきています。
しかし、昔のバンコクのような面影も残っていて、風情がありました。
街の人も素朴な感じの人が多くて、洗練されたバンコクとは違いました。



ホテル近くのタイイタリアンのお店で夕食を摂りました。
普通の美味しかったです。
アイスクリームが独特の濃厚さでうまかった。
なんだか食べてる写真ばかりですね(苦笑)。

夜はちょっと飲みに出ました。

可愛らしいスイカのチェア。
近くにはミカンとパイナップルもありました。
見た目は良いのですが、なんだか座りにくそうです。
というわけで、普通に座れる店に入りました。

翌日はジョムティエンビーチ近くで昼食。



ここでもウンチェー炒め(笑)。

大晦日の日に、パタヤからバンコクに移動しました。
ホテルでちょっとゆっくりして、マッサージなどに出ました。
久しぶりに会う友人たちと合流し、2017年最後の晩餐へ。
私が希望していたイサーン鍋の屋台に行きました。




お腹いっぱい食べました。
食後にはバンコクに戻り、少し休憩してからカウントダウンをしに出ました。
クラブよりは花火、ということでRiver Cityへ。
前回もカウントダウン花火を見た場所です。

花火は4分ぐらい早く始まってしまいましたが、タイクオリティということで(苦笑)。

動画の7分27秒頃に右下で大きな花火が上がります。
けっこう目の前で打ち上げていましたので、かなりの歓声が上がりました。
その数十秒後、火の手が上がり始めました。
打ち上げ失敗で、火災が発生したのでした。
周りのタイ人と、「今年初の火事だね」と冗談を言いました。

久しぶりのタイからは年明けて1月3日に帰国しました。

Category: タイ王国

にほんブログ村 旅行ブログ 離島旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ プチ旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 海外ぶらり旅へ
You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed.You can skip to the end and leave a response. Pinging is currently not allowed.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.